村上春樹

「象の消滅」「カンガルー通信」村上春樹

・象の消滅(『象の消滅』収録の同名の短篇)読了日:5/8読書会の課題本で読んだ。『風の歌を聴け』以来、数カ月ぶりの村上春樹。 ストーリーはシンプル、文章は相変わらず読み易く、これぞ村上春樹の短篇って感じ。 ちょっとした非現実っぽい出来事が起きて…

「パン屋再襲撃」村上春樹

短篇選集『象の消滅』(黄色い本)収録の短篇「パン屋再襲撃」を読んだ。 「パン屋襲撃」を読む前に読んでいいのかと思いながら読むうちに、実は「パン屋襲撃」なんて作品は存在しなかったのではないか、「パン屋再襲撃」という題名から1回目の襲撃も前に書…